雨のあとは雨でヒガンバナが終わったあと

f:id:qco45:20101012220515j:image

秋がくると久しぶりに寒いので、
寒いというのはこんなにつらいものだったか
という気分になる。


雨の日、電車はどうしてとても暑いのだろうかなあ

むしむし。
みうらじゅんの色即じぇねれいしょんを拾ったので
電車で読みながら笑うとやっぱり怪しいみたいで
マスクをしてごまかした。

民間暦という宮本常一の本も拾ってよむが、

農具の説明をことこまかにしているけれど
全く想像出来ない、図が欲しい

最近の幻滅は、以前読んだ本の一部、
わからないと言われて説明しようとしたら
全然覚えていなかった。


とても面白いと思って丁寧に読んだのに、残念だ。
でもまた読み直してわくわくなる


川の写真を散歩をしながら撮ると、
ヒガンバナは枯れて、実がなりかけていて
ヒガンバナはほんとに種でも増えるのかと疑念がわく。